逆問題スプリングスクール 土木工学における観測・計測データ活用のフロンティア

開催の目的

逆問題スプリングスクールには39名が受講し,無事終了いたしました.学んだことをそれぞれの研究,仕事に反映をしていただけることを期待しております.ご参加いただきありがとうございました.吉田(2016.3.6)

逆問題小委員会(土木学会応用力学委員会)では逆問題に関わる手法について最新の知見をまとめ,適用例を作成して展開・普及を図ることを目的として2012年より2期,4年にわたって活動をしてきた.その一環として本スプリングキャンプを開催する.学部4年生程度の逆問題初学者を対象として基本理論からデータ同化,粒子フィルタの使い方までの講習を行い,応用事例の紹介を行う.2日目の午前中は言語Rを使った実習を行い,使える逆問題の解法の習得を目指すところに大きな特徴のある講習会である.

概 要

主催

土木学会 応用力学委員会 逆問題小委員会

開催場所

TKP東京駅前カンファレンスセンター カンファレンスルーム9A       
〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目5-20 石塚八重洲ビル    
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-ekimae/access/

日時

2016年3月4日13時より5日17時

参加費

当日会場にて支払い,8000円

申込方法

参加希望者は2月29日までに,e-mailにて申し込みすること.1)氏名,2)所属,3)3月4日の懇親会への出欠,4)連絡先e-mailアドレス,5)現在取り組んでいる問題,6)その他(学びたいこと等,要望を自由にどうぞ)    
申し込み先 e-mail address: g1218055@tcu.ac.jp 田崎宛

注意事項

2日目の午前中はPCを使った実習を予定している.PCの持参が基本的に必要である.あらかじめ以下のサイトよりR言語(無料)のインストールをお願いします.http://cran.ism.ac.jp/

プログラム

以下の内容の列にある資料番号をクリックすると資料をダウンロードすることができます.印刷する場合は1ページ4枚あるいは6枚など,お好みで調整してください.

2016年3月4日午後

時間 講師 内容
13:00-13:05 吉田(東京都市大) 開会の挨拶
13:05-13:20 鈴木(千葉工大) 逆問題を解くことでなにができるか? 資料1_2
13:20-14:20 珠玖(岡山大),吉川(京都大) 逆問題の基礎理論:逆問題の基礎である,適切・非適切,優決定,劣決定,目的関数,特異値分解,適切化などのキーワードについて解説 資料1_3吉川 資料1_3珠玖
14:20-15:00 大竹(新潟大),珠玖(岡山大) 逆問題の基礎的例題:基礎理論を踏まえ,簡単な問題(一次元バネの問題)を対象に,逆解析の例を解説 資料1_4
15:00-15:10 休 憩
15:10-16:00 吉田(東京都市大) 求めたいものは点か分布か?:確率論からの解釈,各種手法の関係,確定と確率論的方法の関係   資料1_5
16:00-16:30 増本(島根大) パラメタの推定(求めたいものが点):最適化手法,(局所的最適化法,勾配法,Newton 法,など) 資料1_6
16:30-17:20 山本(清水建設)
西尾(横国大)
パラメタの事後分布の推定(求めたいものが分布):事後の確率分布の求め方(MCMC+RS,PF,BUS,など) 資料1_7山本 資料1_7西尾
17:20-18:00 講師全員 質疑応答,アンケート
18:30- 懇親会

2016年3月5日

時間 講師/司会 内容
9:00-12:00 大竹(新潟大学)     
山本(清水建設)
西村(岡山大学)
Rによる実習:統計解析において広く使われているフリーの言語Rを用いて逆問題を実際に解いてみる.例題としてはばねの簡単な問題,土留めの土圧分布など 資料2_1
12:00-13:00 昼 食
13:00-14:50 柴田(岡山大学) 応用事例の紹介1
1. 栗田(東電設計㈱) 資料2_2
  震源インバージョン
2. 田中(㈱建設技術研究所)資料2_3
  河川・流域における逆問題~水文・水理解析への適用
3. 尾上(日本原子力研究開発機構)資料2_4
  地下水分野における逆問題の活用 
  -地下の地質構造の分布と透水性の推定-
14:50-15:00 休 憩
15:00-16:50 西村(岡山大学) 応用事例の紹介2
1. 西尾(横浜国立大学)資料2_5
  構造工学での逆問題の活用
  -既存橋梁の構造信頼性とモニタリング-
2. 柴田(岡山大学)資料2_6
  圧密問題への逆問題の適用
  一次元圧密と神戸空港の沈下予測
3. 西村(岡山大学)資料2_7
  地すべりにおける逆問題の活用 -斜面の将来変位の予測-    
16:50- 西村(岡山大学) 閉会の挨拶