Risk Management Program, TCU

About us

リスクマネジメントプログラムは東京都市大学総合理工学研究科の博士後期課程のなかのひとつのプログラムで,指導教官のもとで研究(博士論文)を進めながらリスクマネジメントについて学ぶことができます.社会基盤マネジメントプログラムの科目などの大学院修士課程科目も聴講することができます.必要に応じて以下からリーフレットをダウンロードください.

リスクマネジメントプログラムリーフレット  ;

「リスクマネジメント特別セミナー」も実施しております.その内容ついては左側の「基本情報」の「セミナー」をご覧ください.


プログラムの内容と特徴

各種の災害・事故に対する発生頻度とその影響度を評価して,事前に適切な対策をとり,災害・事故が生じた場合にはその影響をできるだけ小さくするように危機管理を行う必要があります.リスクマネジメントは分野を超えて多くの場面で必要となるテーマです. 学生は専門性に応じて指導教員の専攻に所属し,それぞれの研究テーマについては指導教員のもとで個別に研究を進めますが,リスクマネジメントに関連する基本事項については分野を超えてグループで学びます.詳細についてはセミナーのリーフレットあるいは左段の「セミナー」を参照ください.

内容についての問い合わせ先

吉田郁政(都市工学科,教授) e-mail: iyoshidaに,@tcu.ac.jp です.

出願方法や学費の詳細については以下をご参照ください.
https://www.tcu.ac.jp/entrance/graduatesummary/engineering/

授業料については、博士後期課程では90%の減免が社会人選抜を経て入学する全入学生に適用されます。

News & Topics

  • 2018年度後期のリスクマネジメントの特別セミナーを試行します.
  • 2018年前期は特に広報はしませんでしたが(口コミ),約10名ほどの受講者で基礎編(Rを用いた演習)を行いました.大変良い雰囲気で進めております.詳しくは左の「セミナー」をご覧ください.
  • リーフレットがダウンロードできるようになりました.ご活用いただければ幸いです.
  • 多少プロジェクタのトラブルはありましたが,無事,第2回のRIDM研究会を開催しました.有益な情報交換の場となりました.
  • 第2回のRIDM研究会(2017.10.31)に開催します.プログラムは左の活動報告から確認できます.聴講希望の方はe-mailにて吉田までご連絡ください.
  • RIDM研究会(2017.05.13)を開催しました.プログラムについては活動報告をご覧ください.
  • 2018年度よりの開設になりますが,先行していくつかの活動は開始します.