活動報告

第2回RIDM研究会 2017.10.31

RIDM (Risk Informed Decision Making) に関するミニワークショップ 
 
東京都市大学 小講堂にて
https://www.tcu.ac.jp/campuslife/introduction/setagayacampus/ 5号館1階です.

プログラム
13:00 開会 吉田(東京都市大学,教授)
13:10 管理者行動の影響を考慮したインフラ維持管理戦略におけるリスク評価  本田(東京大学,教授)
13:40 津波避難などのリスク評価について 矢代(防衛大学,教授)
14:10 地盤工学における時系列問題に対するリスクマネジメントの手法   珠玖(岡山大学,准教授)
休憩
14:50 リスク情報を活用した河川等の施設管理に関する文献調査報告及び一考察  渡部(東京都市大学D3,JACIC)
15:20 河川堤防のリスク評価 大竹(新潟大学,准教授)
15:50 広域に分散した既設構造物の地震時信頼性照査   大鳥(東京都市大学,教授)
休憩
16:30 リスクマネジメントプログラムについての意見交換
懇親会

第1回RIDM研究会 2017.5.13

RIDM (Risk Informed Decision Making) に関するミニワークショップ 

プログラム
会場:1号館12B教室
13:20 RIDMに関する研究について (東京都市大学 教授 吉田)
13:50 原子力安全におけるRIDMへの取り組み (東京都市大学 教授 大鳥)
14:20 点検とRC構造物の劣化のリスク1 (東電設計 都市大D3 鈴木)
休憩
会場:1号館12D教室(移動になります)
15:00 点検とRC構造物の劣化のリスク2 (新潟大学 准教授 大竹)
15:30 河川堤防のリスク評価について (新潟大学 M1 小出)
16:00 河川堤防の破堤と意思決定の実態 (JACIC 都市大D3 渡部)
16:30 VoIに基づく最適な点検計画(東京都市大学 M2 田崎)
17:00 ため池のリスク,岡山大学グループの取り組み (岡山大学 教授 西村)